優しいシャンプー

あなたが使用しなければならないシャンプーとは良いシャンプーです。とても洗浄力の高いシャンプーがあるとします。それは、汚れをしっかり落としてくれるものの、頭皮にも悪影響をもたらす可能性があります。そのようなシャンプーを私達は、良いシャンプーとは決して呼んではならないのです。

本当のことをいえば、シャンプーなど使用しないでも、お湯だけというのに、70~80%程度は、汚れを落とすことができてしまうのです。シャンプーの泡で、あとはすっかり落とすことができるものと考えると、あまりにも洗浄力の高いシャンプーである必要はなく、市場にはあまりにもそのようなシャンプーが出回っているということにいささか懸念しなければなりません。

良いシャンプーが洗浄力の高いシャンプーだという考えをあらためていただき、良いシャンプーとは、ズバリ優しいシャンプーだという考えに至って欲しいのです。しかし今度はまたまた優しいってなんなのかいう問題が起こります。それを理解するために、もうちょっとシャンプーとは何かということに対して深入りをしなければなりません。

まず、シャンプーには高級アルコール系シャンプーがあります。市場のシャンプーの約9割がこの高級アルコール系シャンプーです。